特許取得技術

離脱位置
レコメンド

サイトの手動最適化から

ページ単位の自動最適化

メディアの直帰率を徹底改善

導入に関する問合わせ
効率的なメディア運営を実現

TAXEL離脱位置レコメンドで
ページを最適化
効率的な
メディア運営を
実現

直帰率の高いコンテンツに絞って
記事内でコンテンツレコメンドが可能

ユーザーの離脱行動に基づき
”嫌われない”コンテンツレコメンドを実現

メディア運営者様からいただいた

さまざまな課題

メディア運営者様からいただいたさまざまな課題
メディア運営者様からいただいたさまざまな課題

ABOUT

計測方法について リアルタイムで
離脱位置を計測

ページごとに離脱ポイントを算出

impが発生したタイミングから計測を開始
離脱率が高いポイントをコンテンツ内で特定します。

計測が進むにつれて精度が向上

ユーザーの離脱情報を収集しながら
徐々に離脱箇所の特定を最適化していきます。

どこにでるのか 実装予定箇所の
事前確認が可能

最も離脱している位置を確認

Chrome DevTools上で、
挿入予定箇所の事前確認が可能

不自然にコンテンツを遮らない仕様

サイト内のHTML要素を考慮し、
記事コンテンツの文字が不自然に区切れない仕様

収益、回遊性について ユーザー視点での
離脱ポイントに
レコメンドを自動作成

【課題】

SPの限られたスペースにおいて、
記事下以外の回遊導線設計は難しい現状
記事下まで到達せず離脱してしまうユーザーも存在

「離脱」視点での広告配信最適化

ユーザーの離脱行動に基づいて
広告配信を最適化し配信します

記事中離脱ユーザーの回遊促進

記事中で最適な回遊導線を設計
コンテンツ接触機会を創出します

導入について 導入も簡単、
すぐに始められます

【課題】

サイトの大きな改修は難しい。
且つ、サイトとまったく違うレイアウトは置きたくない

導入が手軽かつ柔軟性のあるデザイン対応

離脱位置計測用タグ設置のみで配信可能
既にTAXELをお使いの場合、タグ設置の必要もありません

ABOUT

計測方法について リアルタイムで
離脱位置を計測

ページごとに離脱ポイントを算出

impが発生したタイミングから計測を開始
離脱率が高いポイントをコンテンツ内で特定します。

計測が進むにつれて精度が向上

ユーザーの離脱情報を収集しながら
徐々に離脱箇所の特定を最適化していきます。

どこにでるのか 実装予定箇所の
事前確認が可能

最も離脱している位置を確認

Chrome DevTools上で、
挿入予定箇所の事前確認が可能

不自然にコンテンツを遮らない仕様

サイト内のHTML要素を考慮し、
記事コンテンツの文字が不自然に区切れない仕様

収益、回遊性について ユーザー視点での
離脱ポイントに
レコメンドを自動作成

【課題】

SPの限られたスペースにおいて、
記事下以外の回遊導線設計は難しい現状
記事下まで到達せず離脱してしまうユーザーも存在

「離脱」視点での広告配信最適化

ユーザーの離脱行動に基づいて
広告配信を最適化し配信します

記事中離脱ユーザーの回遊促進

記事中で最適な回遊導線を設計
コンテンツ接触機会を創出します

導入について 導入も簡単、
すぐに始められます

【課題】

サイトの大きな改修は難しい。
且つ、サイトとまったく違うレイアウトは置きたくない

導入が手軽かつ柔軟性のあるデザイン対応

離脱位置計測用タグ設置のみで配信可能
既にTAXELをお使いの場合、タグ設置の必要もありません

GMO AD MARKETINGが提供するサービス